ニキビの原因は位置で分かる?部位ごとで違うニキビの原因

場所によって違うニキビの原因ニキビ位置原因

場所によって違うニキビの原因ニキビ位置原因

20代女性を悩ます、繰り返すできる頑固なニキビ。
同じ場所に何度もできたり、治ったと思ったらまたできたり…
大人ニキビに悩まされてる20代女性は多いのではないのでしょうか。

ニキビを予防、改善するのに一番手っ取り早い方法は
繰り返しできる部分にできるニキビの原因を知ることが大切です。
では大人ニキビの原因について詳しくお話しします。

大人ニキビの特徴とは?

20代からできる大人ニキビは10代の頃にできる思春期ニキビと違って
大きな違いや特徴があります。

①ニキビができる場所が違う

大人ニキビはあごや乾燥しやすい目元、Uゾーンにできやすい傾向にあります。
治りにくいうえに跡が残りやすいという特徴があります。

②生活習慣の影響を受けやすい

思春期ニキビより睡眠不足や食生活、ストレスなどでできやすい傾向にあります。
特に睡眠は大きな影響を与えかねません。
生活習慣悪化が積み重なり、ニキビの原因を作り出しているのです。

このように大人ニキビは思春期ニキビと違って
多量に分泌された皮脂が原因ではなく、肌の乾燥や生活習慣の悪化が原因です。
ニキビ=皮脂が原因 と思い込みをして皮脂を落としすぎてしまうと
肌は乾燥し、ニキビを招いてしまう原因となりますので注意です。

場所によって異なるニキビの原因:Tゾーン

位置場所によって異なるニキビの原因おでこ鼻

おでこ、鼻などのTゾーンは皮脂を分泌させる皮脂腺が集中しているため
顔で最も皮脂が分泌しやすい部分で、思春期ニキビができやすい部分です。

ですが、皮脂がべたつくからといって
洗浄力の高い洗顔料を使ったり、毛穴汚れを無理に落とそうとすると
肌にダメージを与えて肌が乾燥、それが原因でニキビができてしまう
20代女性が多いようです。

また、シャンプーのすすぎ残しや前髪の刺激なども
ニキビの原因になりますので注意が必要です。

Tゾーンにできるニキビの原因

✔皮脂の多量分泌
✔間違ったケアによる肌の乾燥
✔シャンプーや整髪料のすすぎ残し
✔前髪の刺激

場所によって異なるニキビの原因:頬

位置場所によって異なるニキビの原因ほっぺ頬

頬は紫外線をはじめとした外部の刺激を受けやすく
肌の水分も蒸発しやすい部分で肌の乾燥が主な原因です。

また、頬のニキビは生活習慣が乱れると特にできやすい部分です。
食生活、睡眠不足、ストレス、栄養不足による便秘なども原因とされています。

頬にできるニキビの原因

✔紫外線による乾燥 ✔疲れ
✔ストレス ✔食生活の乱れ
✔睡眠不足 ✔メイク汚れ

場所によって異なるニキビの原因:Uゾーン

位置場所によって違うニキビの原因:Uゾーン

Uゾーンは乾燥しやすい部分。思春期ニキビと違い乾燥肌の方にできることが多いです。
また、あごにできるニキビの原因としてホルモンバランスの乱れや
間違ったスキンケアなどがあります。

ストレスや睡眠不足はホルモンバランスを乱してしまいます。
定期的にストレス発散をし十分な睡眠をとるようにしましょう。

スキンケアを改善するよりも生活習慣を改善してみると
ニキビの予防に繋がります。

Uゾーンにできるニキビの原因

✔ホルモンバランスの乱れ
✔洗顔料のすすぎ残し
✔肌の乾燥

場所によって異なるニキビの原因:口もと

位置場所によって違うニキビの原因:口元

口もとはUゾーンと同様に乾燥しやすい部分で、乾燥が原因でニキビができることが多いです。
リップなどをクレンジングで力ずよく落としたりすると
肌を傷つけ乾燥に繋がります。

また、口元のニキビは食べ過ぎ飲みすぎなどによる胃腸の不良で
できることもあります。食事バランスは偏りないようにして
糖分、脂質の取りすぎに注意しましょう。

最近ではマスクによる蒸れ、擦れなどでニキビができることもあります。
化粧水、美容液でしっかり保湿し、肌のバリア機能を高めましょう。

口もとにできるニキビの原因

✔ホルモンバランスの乱れ
✔食べ過ぎ、飲みすぎ
✔クレンジングの刺激
✔マスクによる蒸れ、擦れ

まとめ

大人ニキビの原因のほとんどがストレス、食事、睡眠不足などといった
生活習慣の乱れです。また、紫外線などの外部の刺激やマスクによる蒸れなどで
肌が乾燥すると、ニキビはすぐできてしまいます。

ニキビケアをするよりも生活習慣の改善、保湿ケアを優先的に行うのが
ニキビ予防に繋がります。大人ニキビのケアについては別の記事で詳しくお話ししているので
参考にしてください!

コメントを残す