毛穴トラブルと顔のテカリは関係ある?顔のテカリの原因や対策について

「朝しっかりメイクをしたのに午後には化粧崩れしてしまう」「ファンデーションで毛穴を隠したのに時間が経つと毛穴が目立っている」などと悩んだ経験ありませんか?

顔のテカリや黒ずみ毛穴などの肌トラブルの原因は皮脂の過剰分泌です。主に生活習慣の乱れが原因。今回の記事では毛穴とテカリの関係性や原因、皮脂を抑える方法などについてお話ししていきます。


毛穴トラブルと顔のテカリ、原因は皮脂にあった!

黒ずみ毛穴や角栓毛穴、つまり毛穴などの毛穴トラブルと顔のテカリ、原因は過剰に分泌された皮脂が原因です。

皮脂は通常、お肌をコーティングする役割があります。ですが生活習慣の乱れや肌の乾燥などが原因で皮脂が過剰に分泌してしまうと、黒ずみ毛穴、ニキビ、日中の化粧崩れなどの悩みを招いてしまします。皮脂は以下の理由により必要以上に分泌されます。

・ホルモンバランスの乱れ
・食生活の乱れ
・睡眠不足
・間違ったスキンケア
・紫外線による肌へのダメージ
・肌の乾燥

皮脂が過剰に分泌する原因は主に生活習慣の乱れ。脂質や糖質の取りすぎや睡眠不足、ストレスなど当てはまるものはありませんか?肌のテカリや毛穴トラブルなどの悩みを抱えている方は生活習慣を見直しましょう。

肌の乾燥も皮脂を過剰に分泌させる大きな理由の1つです。洗浄力の高いクレンジング、洗顔料の使い過ぎ、洗顔のやりすぎなどは肌のバリア機能を低下させ必要な分の皮脂までを落としてしまいます。バリア機能が低下し乾燥した肌は外部の刺激から守ろうと皮脂を過剰に分泌させます。肌の内部は乾燥しているのに表面はべたつく肌質をインナードライ肌といいます。皮脂は肌にとって大事な役割を担っているため、洗顔やクレンジングで皮脂を落としすぎないように心がけましょう。



 

顔のテカリ対策、皮脂を抑える方法5選

テカリや毛穴トラブルを改善するにはスキンケア、生活習慣を見直し、皮脂を抑える必要があります。次は皮脂を抑える簡単な方法についてお話ししていきます。

◆優しいクレンジングを心がける

クレンジング剤は毎日使うものなので肌に優しいタイプを選びましょう。べたつきが気になるからといってゴシゴシと力を入れるのは肌を傷つけるのでNGです。優しいクレンジングを心がけましょう

クレンジング剤には様々なタイプがあります。特にオイルタイプや拭き取りタイプのクレンジング剤が人気ですがどちらも界面活性剤が多く含まれているため、毎日使うと肌を傷つけ、必要な分までの皮脂を落としてしまう可能性があります。おすすめはクリームタイプや、ミルクタイプのクレンジング剤です。これらは肌にも優しく刺激が少ないので一度試してみても良いでしょう。

◆洗顔を見直す

クレンジングと同様、ゴシゴシと力を入れて洗顔するのはNG。洗顔は1日に2回までとし洗いすぎを防ぎましょう。最近人気があるクレイマスクやスクラブ洗顔などは洗浄力が強い分、肌への影響も大きいため週に1回のスペシャルケアとして使いましょう。洗顔料は基本、石鹸タイプや保湿成分配合の洗顔料など選びましょう。

◆収れん化粧水を使う

収れん化粧水は毛穴を引き締め、皮脂を抑える効果があるため毛穴トラブル、テカリに悩む方におすすめできるアイテムです。グリセリンなどの保湿成分が合わせて配合されていると◎

◆食生活の改善

脂っこいもの(揚げ物、ラーメン、お肉、ポテトチップス)や甘いものはなるべく避け、バランスの良い食生活を心がけましょう。皮脂の酸化を防ぐ、ビタミンAやビタミンB2などを積極的に摂取することで体の内側から皮脂の分泌を抑えることができます。

◆睡眠不足を防ぐ

睡眠はターンオーバーを促し、ホルモンバランスを整える大切な時間です。睡眠不足になると男性ホルモンが増加し皮脂の過剰分泌を招きます。毎日7時間~8時間、睡眠時間を確保しましょう。

この記事のまとめ

毛穴トラブル、顔のテカリの原因はどちらも過剰分泌された皮脂です。主に生活習慣の乱れが皮脂の過剰分泌を招くのでバランスの取れた食生活や睡眠時間を意識しましょう。クレンジングや洗顔で皮脂の落としすぎには十分注意し保湿を必ず行いましょう!


コメントを残す